ハッピートマトの特長

カゴの中を確認

ハッピートマトは2cmほどのプラム型ミニトマト。糖度が9~12度と高く、フルーツトマトの部類に入ります。

サイズと甘さからサラダなどのお料理にも使いやすく、また、トマトが苦手なお子さんでも、果物のようなおやつ感覚で食べられるので、とても人気です。

一方で、ハッピートマトは農薬などで味やサイズをコントロールしていないので、天候の変化や収穫の時期、収穫する畝の違いによって、大きさや味、糖度に微差があります。

ハッピーファームでは、受粉をマルハナバチにお願いしています。広いハウス内を行ったり来たりしながら一生懸命働いてくれています。

そんなハッピートマトが高い評価を受け、「平成19年度 土佐のいい物 おいしい物 発見コンクール」で奨励賞を受賞しました。

私たちが愛情こめて育てたこのハッピートマト、果実やジュースドレッシングもぜひご賞味ください。

※お買い求めは商品一覧のあるHOMEへ≫

畑写真

  • サラダ写真
  • 集合写真
  • ハチ写真